優良監理団体認定
特定技能登録支援機関認定
介護職種認定
TEL 0120-936-357
  1. 21世紀マンパワー事業協同組合
  2. 新型コロナウイルス感染予防対策について
  3. ミャンマー入国制限情報

ミャンマー入国制限情報

ミャンマーから日本に渡航する方々への追加的な検疫措置について

令和2年11月1日

10月30日、日本国政府は、ミャンマーにおける感染症危険情報のレベル2からレベル3へ引き上げました。右引き上げに伴い、ミャンマーから日本へ渡航するミャンマー人を含む全ての外国人の方に対して、ミャンマーから出発72時間前のPCR検査による出国前検査証明の提示や、本邦入国時の新型コロナウイルス感染症検査(抗原検査)の受検が求められるなど、日本に入国するにあたり追加的な検疫措置が実施されることとなりましたので、以下のとおり御案内します。

本措置は11月1日午前0時(日本時間)以降入国する全ての外国人が対象となります。ただし、11月1日(日)から11月14日(土)までの2週間は、出国前検査証明の提示について移行期間が設けられます。14日(土)までに本邦に到着するミャンマー人を含む外国人については、出国前検査証明の提示がなくても入国することが可能です(本邦入国時の新型コロナウイルス感染症検査(抗原検査)の受検等のその他の検疫措置は、上記のとおり、11月1日午前0時(日本時間)以降入国する全ての外国人を対象に実施されます。)。

※日本国籍の方は、ミャンマー出国前のPCR検査及び出国前検査証明の提出は不要です。

11月期の当地発全日空便の増便について

2020年10月26日

1 全日空の救援便の折り返しとして、11月13日(金)及び20日(金)、26日(木)にヤンゴン発成田着NH814便(ヤンゴン出発時刻13時20分・成田到着時刻同21時55分)が運航されることは既にお知らせいたしましたが、今般、貨物便の増便が決まったことから、その折り返しのNH814が6便増便となりましたのでお知らせいたします。これにより、11月期のNH814は下記の9便が運航予定となりました。なお、上記に伴う成田発救援便の運行予定の変更はありません。

【11月期のNH814(ヤンゴン発成田着)旅客便】
11月4日(水)、7日(土)、11(水)、13(金)、14(土)、18(水)、20日(金)、21(土)、26(木)

本邦入国に際し、ミャンマーからの入国者は、自宅等の場所で14日間待機し、その期間は国内において公共交通機関を使用しないことを要請されていますので、御留意願います。なお、日本の水際対策については、最新情報を確認されるようお願いします。詳細については、下記を御参照ください。

2 本邦入国に際し、ミャンマーからの入国者は、自宅等の場所で14日間待機し、その期間は国内において公共交通機関を使用しないことを要請されていますので、御留意願います。なお、日本の水際対策については、最新情報を確認されるようお願いします。詳細については、下記を御参照ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C078.html

3 9月21日からANAヤンゴン支店クローズのため、ANA予約センター(01-9255-103~4、ミャンマー時間19:30~16:30の21時間営業、年中無休、日本語、英語可)か、ANA予約サイトにて予約が可能とのことです。

https://www.ana.co.jp/ja/mm/

※プルダウン表示「価格重視の運賃」を「予約変更可能な運賃」に変更しないと、残席が表示されませんので、御注意ください。