優良監理団体認定
特定技能登録支援機関認定
介護職種認定
TEL 0120-936-357
  1. 21世紀マンパワー事業協同組合
  2. ミャンマー

ミャンマー|技能実習・特定技能に関する新着情報

金属プレス作業実習生の面接へ同行しました

新潟県の金属プレス作業の実習生受け入れをされている実習実施者様の面接に同行しました。今回の実習実施者様は毎年3名ずつ受け入れていただいており、5回目のミャンマーでの面接となります。面接をされた社長様のコメントも掲載しております。面接の雰囲気やポイントを教えていただきました。

福岡県介護職種の技能実習生の寮に行ってきました!

福岡県の介護技能実習生の寮へ巡回に行ってきました。少しづつ仕事に慣れた実習生たちの様子を見ることができ、安心しました。そして、今回訪問した実習生たちの変わった通勤方法も聞いてきました。

埼玉県金属プレス加工業の技能実習生のもとへ巡回に行きました!

埼玉県の金属プレス加工業で実習を行っている技能実習生のもとへ巡回に行ってきました。配属から4か月が経った技能実習生の仕事や私生活の様子を聞くことができました。また、実習実施者様が配属して間もない実習生たちに対して気を付けいていることや手厚いフォロー内容も伺ってきました。

長崎県の建設業受け入れ実習実施者様へ巡回に行きました!

長崎県でコンクリート圧送作業の技能実習生を2名受け入れている実習実施者様に巡回に行きました。弊組合が巡回時に実習実施者様と技能実習生に対して行う確認事項も紹介しています。

介護職種の技能実習生の配属がありました

先日大分県の特別養護老人ホームに技能実習生が配属になりました。4名それぞれが自分の力を発揮し、介護の仕事を頑張ってくれることを期待しています。

建設機械施工職種の技能実習生の配属がありました

先日建設機械施工職種技能実習生の配属がありました。社長様、職人さん、事務員さんに暖かく実習生達は出迎えていただきホッとした様子でした。実習生達に寮での生活用品の確認、ガス使用の注意事項、ゴミ出しの分別方法の指導を実施。

介護職種の技能実習生の面接に同行しました

介護職種のミャンマー人技能実習生の面接に同行した際、技能実習生を初めて受入される法人様でしたので面接の感想をお伺いしました。―ミャンマー人の真面目で素直で勤勉なすぐれた人材が多い事を聞き、またN3レベル相当で日本に入国されており、日本と文法が似ているといったことも知りました。外国人とは思えないくらい違和感なく接する事ができたのが決め手となりました。

技能実習生の成長スピードに影響されて職場全体の効率も上がるようになりました。

新潟県の金属プレス加工の企業様にミャンマー人12名が配属されました。技能実習生たちは仕事を覚えるスピードが速く、日本人の職員たちも影響を受けて全体的な作業効率も上がったそうです。また地域との交流や日本の名所を訪れて日本の文化も体験されています。

指導する側も改めて襟を正し職場に活気がでるのではないかと期待しております

ミャンマーは古き良き日本のよう。真摯に働く技能実習生の姿が日本人の刺激になっている。

滋賀県の社会福祉法人尊徳会様からの声をご紹介いたします。なぜ今回ミャンマー人技能実習生を受け入れたのかという質問に答えていただきました。また、就業中の技能実習生たちの写真をご提供いただきました。介護の現場で一生懸命働く技能実習生の姿をご覧いただけます。

宮城県の介護施設様の面接に同行しました

初めて技能実習生の受入をされる宮城県の介護施設様の面接に同行しました。見学会で見た通り、素直で、真面目で、明るく、元気があり有意義な面接でした。最初は応募者も私達も緊張していましたが、時間が経つにつれ国は違えどお互いの気持ちが伝わったのか、会話も弾み本音を聞く事ができました。

滋賀県の介護施設様と技能実習生の面接に行きました

滋賀県長浜市にある介護施設様の2期生面接に同行したときのレポートです。こちらの施設様はすでにミャンマー人技能実習生を2名受け入れていただいております。今回は2期生を受け入れるにあたり、どのような理由で再度ミャンマー人を選んだのかなど、ご意見をいただきました。