TEL 0120-936-357 お問合せはこちら
  1. 21世紀マンパワー事業協同組合
  2. 受入実績・導入企業の声

受入実績・導入企業の声

受入実績

2019年10月18日現在、21世紀マンパワー事業協同組合ではミャンマー人技能実習生331名、ベトナム人技能実習生186名を監理しております。

ミャンマー人技能実習生 ベトナム人技能実習生
341名flag_mm 186名flag_vn
建設 介護 製造 溶接 塗装
181名 112名 85名 30名 45名
ビルクリーニング 自動車整備 惣菜製造 その他  
15名 14名 10名 10名  

実習実施者様の声

埼玉県機械・金属金属プレス

なぜミャンマーを選んだのか

来日しているミャンマー人が少なく、他の国よりは誘惑が少ないと考えました。また、文法が日本と似ており、言語習得が他の国より早いのではないか、人に接する際の文化が日本と似ているところがあり、コミュニケーションが取りやすいと考えたためです。

静岡県機械・金属旋盤

実習生を受け入れてから変わったこと

リーダークラスのモチベーションがあがり、責任感がより強まりました。

栃木県介護

実習生を受け入れてから変わったこと

実習生は送り出し機関のミャンマー・ユニティで介護の実技も勉強してきているので一生懸命働いてくれます。最初、技能実習生導入に反対していた日本人職員も、今では実習生の働きぶりに感化されて、「自分たちも負けてはいられない」と一生懸命になるので、施設内の雰囲気がよりよくなりました。

埼玉県介護

実習生を受け入れてから変わったこと

配属前には少々不安の声もあったが、実際に自習が始まると予想以上に日本語ができ、技術面も申し分なく意欲的です。また、ご近所さんとも仲良くやっており、安心して技能実習ができています。

兵庫県丹波市介護

受入前に困っていたこと

日本人の場合、採用しても6ケ月~1年で辞めてしまうため長続きしないこと。

東京都建設締固め

実習生を受け入れてから変わったこと

中堅社員が実習生に対して一生懸命仕事を教えることで、オフィスの空気も活気付きました。笑顔で挨拶をする実習生の姿を見て、日本人が仕事を始めた頃の初心かえることができました。

三重県建設左官

なぜミャンマー人を選んだのか

仏教国ということもあり、人柄がよい印象だったため。

東京都建設掘削

実習生を受け入れてから変わったこと

若い技能実習生たちのおかげで社内の雰囲気が明るくなりました。

千葉県工業包装

実習生を受け入れてから変わったこと

実習生の謙虚さやひたむきな仕事の姿勢に感化され、日本人社員の刺激になった。

埼玉県プラスチック成形

実習生を受け入れてから変わったこと

雇用が安定し、また若い人材が入社したことで会社が活性化しました。

実習実施者様主体のイベント

兵庫県石橋内科様介護

ミャンマー人介護技能実習生受け入れ先の石橋内科様が東京観光を主催されました。実習生たちを浅草・高田馬場に連れて行ってくださいました。

浅草
浅草 浅草
雷門 雷門
スカイツリー スカイツリー
高田馬場