優良監理団体認定
特定技能登録支援機関認定
介護職種認定
TEL 0120-936-357
  1. 21世紀マンパワー事業協同組合
  2. 介護

介護|技能実習・特定技能に関する新着情報

福岡県介護職種の技能実習生の寮に行ってきました!

福岡県の介護技能実習生の寮へ巡回に行ってきました。少しづつ仕事に慣れた実習生たちの様子を見ることができ、安心しました。そして、今回訪問した実習生たちの変わった通勤方法も聞いてきました。

介護職種の技能実習生の配属がありました

先日大分県の特別養護老人ホームに技能実習生が配属になりました。4名それぞれが自分の力を発揮し、介護の仕事を頑張ってくれることを期待しています。

介護職種の技能実習生の面接に同行しました

介護職種のミャンマー人技能実習生の面接に同行した際、技能実習生を初めて受入される法人様でしたので面接の感想をお伺いしました。―ミャンマー人の真面目で素直で勤勉なすぐれた人材が多い事を聞き、またN3レベル相当で日本に入国されており、日本と文法が似ているといったことも知りました。外国人とは思えないくらい違和感なく接する事ができたのが決め手となりました。

ミャンマーは古き良き日本のよう。真摯に働く技能実習生の姿が日本人の刺激になっている。

滋賀県の社会福祉法人尊徳会様からの声をご紹介いたします。なぜ今回ミャンマー人技能実習生を受け入れたのかという質問に答えていただきました。また、就業中の技能実習生たちの写真をご提供いただきました。介護の現場で一生懸命働く技能実習生の姿をご覧いただけます。

宮城県の介護施設様の面接に同行しました

初めて技能実習生の受入をされる宮城県の介護施設様の面接に同行しました。見学会で見た通り、素直で、真面目で、明るく、元気があり有意義な面接でした。最初は応募者も私達も緊張していましたが、時間が経つにつれ国は違えどお互いの気持ちが伝わったのか、会話も弾み本音を聞く事ができました。

滋賀県の介護施設様と技能実習生の面接に行きました

滋賀県長浜市にある介護施設様の2期生面接に同行したときのレポートです。こちらの施設様はすでにミャンマー人技能実習生を2名受け入れていただいております。今回は2期生を受け入れるにあたり、どのような理由で再度ミャンマー人を選んだのかなど、ご意見をいただきました。

介護職種の技能実習生の面接に行きました

今回は初めて技能実習生の受け入れをする介護事業所様と一緒にミャンマーに面接に行きました。実際に面接に行かれた担当者の方に感想となぜ実習生を受け入れようと思ったのか、なぜミャンマー人だったのかインタビューしました。受け入れを検討している企業様の参考になれば幸いです。

埼玉県の介護施設様の現地面接のためミャンマーへ行きました

今回は埼玉県にある介護施設様について、現地ミャンマーでの面接に同行した際のレポートです。面接時の技能実習生への説明は、彼らが理解しやすいようにどのような工夫をしたのか、面接で印象の良かったのはどのような人なのか、なぜ今回ミャンマー人を選択したのかなどの、企業様の声をご紹介いたします。

技能実習生の笑顔と優しさが好印象。スタッフも教育に気合が入っています。

技能実習生を受け入れた千葉県の介護施設様からの声をご紹介。「技能実習生たちはきちんと基礎を学んできているので、教育係の指導にも気合が入っています。スタッフ全体のレベルアップにつながることを期待しています。また、笑顔と優しさがスタッフにいい影響を与え、多方面から好印象だとお声をいただきます。」

技能実習生は日本語での会話も、介護の技術も申し分ありません。問題なくできています。

技能実習生を受け入れた兵庫県の石橋内科様からの声をご紹介。日本語能力や介護技術についてや技能実習生に対する思いなど、お話をお聞かせいただきました。国際貢献という部分に強い意識をもったこちらの企業様は、技能実習生に対して日本の観光や文化体験などを実施してくださいました。そのイベントの様子も写真でご紹介いたします。

技能実習生達はまじめで、文句ひとつ言わず素直。非常によく働いてくれています。

ミャンマー人技能実習生を受け入れた兵庫県の介護施設様からの声をご紹介。こちらの施設様は2期生の面接も実施しており、次の内定者も決まっています。今回は、技能実習生を受け入れた感想や、変化があったころ、1期生の実習の様子などお話をお聞かせいただきました。2期生面接の様子も写真でご紹介いたします。

三重県の介護施設に技能実習生が配属になりました

三重県三重郡の介護施設様にミャンマー人の技能実習生が2名配属となりました。今回配属になったのはミャンマーで介護実技の講習を受けた技能実習生です。配属後は職員の方から現場のことを色々と教わり、活躍できることを期待しています。