TEL 0120-936-357お問合せはこちら
  1. 21世紀マンパワー事業協同組合
  2. 埼玉県

埼玉県|技能実習・特定技能に関する新着情報

21世紀マンパワー事業協同組合は、埼玉県を含む幅広い活動エリアに対応する、ベトナム人・ミャンマー人の技能実習生監理団体および特定技能登録支援機関です。こちらのページでは埼玉県での活動内容を日々更新していきます。

埼玉県の介護施設様の現地面接のためミャンマーへ行きました

埼玉県の介護施設様の現地面接のためミャンマーへ行きました。社長自らによる企業説明は技能実習生が理解しやすいよう、細かく区切って通訳を介して行っていただきました。集団面接では、コミュニケーションがとりやすい方法を弊組合がレクチャーし、スムーズに質疑応答が行われ、最終的には4名の技能実習生を採用していただきました。

意欲のある技能実習生の存在が、社内人材の意識や行動の変化に繋がった

来日しているミャンマー人が少なく、他の国よりは誘惑が少ないと考えました。また、文法が日本と似ており、言語習得が他の国より早いのではないか、人に接する際の文化が日本と似ているところがあり、コミュニケーションが取りやすいと考えたためです。

介護技能実習生採用の面接の為、ミャンマーへ行きました

介護技能実習生採用の為の面接をするため、ミャンマーへ行きました。面接に来られたのは埼玉県の特別養護老人ホームの施設長の方。宿舎の写真や配属施設を撮影したムービーを用いてわかりやすく説明をしていただきました。

埼玉県の介護施設でミャンマー人介護技能実習生が1名配属されました

埼玉県の介護施設にミャンマー人技能実習生が1名配属となりました。2期生の受け入れも検討いただいている施設様での初めての実習生となるので、模範となれるよう頑張ってほしいですね。