【介護】技能評価試験初級にミャンマー人4名全員合格しました

【介護】技能評価試験初級にミャンマー人4名全員合格しました

当組合では2019年5月に介護技能実習生が入国しました。
その実習生たちが2号へ移行するために必須の試験である「技能評価試験初級」を受検し、4名とも見事合格いたしました。
技能評価試験は実習から学ぶこと、学科試験の勉強等実習生の日ごとの努力が大事になります。でもそれだけではなく、実習実施者様の協力があってこそという場面も多くございます。
実習実施者様、実習生双方の協力の結果だと思います。

おめでとうございます!!

当組合では3月~5月にかけて多くの介護技能実習生が評価試験を受検します。
全員無事に合格するよう頑張ってほしいですね!

初級表彰式
初級表彰式
初級表彰式
初級表彰式

試験に合格した技能実習生の感想

初級試験全員合格しました。
指導員の方、施設のみなさんが協力して頂いたので合格する事ができました。
いろいろと教えてくれてありがとうございました。
家族に連絡したらおめでとうと言ってくれました。

2号、専門級もがんばります!

image001