インドネシアで面接を実施しました。

インドネシアで面接を実施しました。
コロナ禍、水際対策の関係から、近年WEB面接を行っていましたが、 インドネシアにて実地面接を行いました。
実地面接は、国の文化や実習生の生活環境などバックグラウンドを深く知ることができる良い機会です。

面接に合格した実習生の家庭訪問を行いました。 家庭環境を伺うことができると共に、家族の思いなどを 確認することができました。



面接をされた社長様も 「初めてのインドネシア実習生の面接だったが、非常に良い面接が出来た」 「面接時の候補者たちの熱意や合格した際の喜びを感じる事ができた。」 「両親の思いも伺って、配属後はしっかりサポートしないといけないと感じた」ととても満足して頂きました。 現在、様々な国の実習生の受入をされていますが、 今後はインドネシアの受け入れを増やしていかれるようです。

21世紀マンパワー事業協同組合ではミャンマー、インドネシア、ベトナムでの実地面接を実施しております。 技能実習生受け入れご検討の企業の皆様 お気軽にお問い合わせください。