優良監理団体認定
特定技能登録支援機関認定
介護職種認定
TEL 0120-936-357
  1. 21世紀マンパワー事業協同組合
  2. 新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス感染予防対策について

21世紀マンパワー事業協同組合による新型コロナウイルス感染予防対策

巡回・監査対応

実習実施者(受け入れ企業)への定期的な巡回・監査は、原則、実地訪問にて行っていますが、介護施設など感染リスクが高いと思われる実習実施者においては、外国人技能実習機構に確認許可の下、SKYPEなどを使用した対応をとっています。

実習実施者の事情に合わせ、感染予防が確保できるよう環境にて対応しています。

受け入れ企業様および技能実習生への注意喚起資料の送付

外国人技能実習機構に寄せられたよくある質問や、機構からの感染予防対策の内容、また在留諸申請の取り扱いについてなど、感染拡大防止に関する資料を受け入れ企業様へ送付し、注意喚起をしています。

また実習生向けに、母国語での資料も用意し、同じく注意喚起をしています。

新型コロナウイルス感染予防対策情報

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(外国人技能実習機構より)

  1. 感染防止対策
  2. 技能実習生の支援
  3. 実習環境の整備

新型コロナウイルス感染症に関するよくあるご質問について(外国人技能実習機構より)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための窓口混雑緩和対策(出入国在留管理庁より)

出入国在留管理庁では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止する観点から、在留申請窓口の混雑緩和を図るために、2020年3月中に在留期間の満了日※1を迎える在留外国人※2からの在留資格変更許可申請及び在留期間更新許可申請等について、当該外国人の在留期間満了日から1か月後まで受け付けます。この取扱いは3月2日(月曜日)から実施されます。

なお、地方局の窓口の混雑状況は各出入国在留管理局のTwitter公式アカウントでも確認ができますが、申請者が非常に多いため、長時間にわたる待ち時間が発生することがあります。

※1本邦で出生した方など3月中に在留資格の取得申請をしなければならない方を含みます。
※2在留資格「短期滞在」及び「特定活動(出国準備期間)」で在留する外国人を除く。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留諸申請の取扱いについて(出入国在留管理庁より)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留諸申請の取扱いについて(出入国在留管理庁より)